サイト全体のローディング画面の読み込んだ後に動画を再生しないといけない事があったので、さらっと書いてみました。
次回も使えるようにメモとして残しておきます。

JSで動画を再生する

では早速書いていきます。

function playMv() {
	if ($('#player').length) {
		let video = $("#player video").get(0);
		video.play();
	}
}

「playMv」っていう関数を定義しました。
実行したいタイミングで、「playMv」を実行すればいいので、見た目もきれいに書けますね。

「#player」とIDについた中のvideoタグの情報を「video」という変数に入れて、「play()」で動画を再生します。

ただただ動画を自動再生させるだけならHTMLで実装できます。

<video src="video.mp4" autoplay muted></video>

「autoplay」「muted」をつけてあげれば、スマホでも自動再生されます!

関連記事