SourceTreeの機能でSSHキーを作成して設定したら、次の日繋がらなくなったのでターミナルを使って再設定しました。
備忘録として残しておきます。

MacでSourceTreeとGitHubをSSHで設定する方法

今回の設定はMacで行っています。

開発環境

・iMac(M1,2021)
・OS:MacOS Big Sur

SourceTreeとGitHubをSSHで設定する

まずは、ターミナルを起動して、SSHキーを作成します。

% ssh-keygen

Enterを押すことで、

Generating public/private rsa key pair.
Enter file in which to save the key (/Users/ozkknnt/.ssh/id_rsa): 
Created directory '/Users/ozkknnt/.ssh'.

このように表示されます。

続いて、パスフレーズを入力。

Enter passphrase (empty for no passphrase):{パスフレーズ}
Enter same passphrase again: {パスフレーズ}

「id_rsa」という名前のキーが生成されます。

Your identification has been saved in /Users/ozkknnt/.ssh/id_rsa.
Your public key has been saved in /Users/ozkknnt/.ssh/id_rsa.pub.
The key fingerprint is:
SHA256:xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx ozkknnt@ozkknnt-macbook-air.local
The key's randomart image is:
+---[RSA 2048]----+
・
・
・
+----[SHA256]-----+

 

「ssh-add」で生成した鍵を登録します。

% ssh-add ~/.ssh/id_rsa
Enter passphrase for /Users/ozkknnt/.ssh/id_rsa: {上で登録したパスフレーズ}
Identity added: /Users/ozkknnt/.ssh/id_rsa (ozkknnt@ozkknnt-macbook-air.local)

 

鍵の内容をコピーします。

% pbcopy < ~/.ssh/id_rsa.pub

 

ここからGitHubを開きます。
「setting」→「SSH and GPG keys」でキーを登録します。(Nameは何でもいいです)

確認を行います。

% ssh -T git@github.com
Hi ozkknnt! You've successfully authenticated, but GitHub does not provide shell access.

このように表示されれば設定完了です。

関連記事