自動挿入される空のpタグを削除する方法【WP】

WordPressから記事を投稿する際になぜか空のpタグが挿入されてしまうことがあります。
自動生成されてしまうので、そのせいでレイアウトが崩れてしまったり、謎のスペースができてしまいます。
そこで今回は、WordPressが自動挿入されてしまう空のpタグを削除する方法を紹介します。

自動挿入される空のpタグを削除する方法

自動で挿入されてしまうpタグをどうやって削除するのかというとJSを使用します。
pタグが空だった場合、そのタグを削除するコードを書いていきましょう。

JSでWordPressの空のpタグを削除する

早速コードはこちら。

$(function(){
	$('p:empty').remove();
});

これをheaderかJSを書いているファイルに書いておけば解決です!
空のpタグが入って困っている方は、ぜひ試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました