メディアのファイルアップロード上限を上げる方法【WP】

WPメディア上限web関連

WordPressで写真や動画、PDFなど大きなファイルをあげてしまうとエラーが出てしまう場合があります。
デフォルトでアップロードできるファイルサイズが決まっているので、そこを変更してあげないとアップロードすることはできません。
今回は、WordPressでアップロードできる上限を増やす方法を紹介します。

WordPressのメディアアップロード上限を上げる

WordPressでは、デフォルトでメディアアップロードサイズは5MBが上限になっています。
今回はhtaccessを使用して、メディアアップロード上限を変更していきます。

.htaccessを変更する

.htaccessを変更することで、WordPressのメディアアップロード上限を変更することができます。
それは実際に変更していきましょう。

.htaccessで変更する方法

①FTPソフトを使いWordPressがインストールされているところへ移動します。

②「.htaccess」をローカルにダウンロードする。
ミスでバグってしまい、サイトが表示されなくなってしまう場合があるので、ローカル環境にhtaccessをダウンロードし、必ずバックアップを取っておいてください。

③「.htaccess」をテキストエディタ等で開く。
では、ダウンロードしたhtaccessを編集していきます。

④htaccessに「php_value memory_limit、php_value post_max_size、php_value upload_max_filesize」追加
下記のコードを追加します。

php_value memory_limit 60M
php_value post_max_size 50M
php_value upload_max_filesize 40M

php_value memory_limit 60M スクリプトが確保できる最大メモリ
php_value post_max_size 50M POSTデータに許可される最大サイズ
php_value upload_max_filesize 40M アップロードできるファイルの最大サイズ

数字は任意で変更可能です。
上記設定では40MBまでアップできるようになります。

値は自由に変更可能ですが、注意点があります。
php_value memory_limitの数値を1番大きくする。
php_value post_max_sizeの数値を2番大きくする。
php_value upload_max_filesizeを3番大きくする。

つまり、
『php_value memory_limit>php_value post_max_size>php_value upload_max_filesize』
にしないといけません。

⑤htaccessをアップロード
ダウンロードしたディレクトリに、先ほど編集したhtaccessをアップロードします。
これで作業は完了です。

WordPressの管理画面を確認して、メディアの上限が増えていることを確認してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました